Cooking

じゃこ山椒

「裏山で山椒収穫するけど、いる?」 もちろん「いります!」 それは6月の前半のこと。山椒の実はできるだけ青いうちに収穫したい。 奈良時代や平安時代といった古代日本語には「緑」の概念がなかったそうです。 緑が生まれたのは鎌倉時代とも言われ、それが…

ねこまんま

「ねこまんま」とは、鰹節をふりかけたご飯のことである。 古くは、戦国時代に関東の北条氏も好んで食べたとか。 他にもバターライスなど、時折こういった類の「プラスαご飯」が食べたくなるものです。 「かつお舎」さん。 出会いは、TAKE & SONSをお取り扱…

ふき味噌

山帰りの友人からのいただき物。 「ふきのとう」本来であれば天ぷらが美味しいに違いない、、、しかし、作るのが手間といえば手間である。 そうだ、ふき味噌を作ろう! ①よく水洗いをしてから、3〜4分茹でる。水分はキッチンペーパーなどで取り除きます。(…