読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ventile Angler Vest

先月より順次、全国で「Trout 解禁」となりましたね。

渓流での佇まいもハイテク素材が主流です。
合繊は軽量なうえ、高機能を搭載しています。また、スタイリングにおいてもSportyにキマるので現代的な装いだといえます。

 

しかし私は、クラシックで伝統的な天然繊維ならではの佇まいに惚れてしまうのです。

そんなローテク素材をまとい、渓流に佇む釣り人はカッコイイと思います。

 

私は「Heavy Dutyと現代との接点を見出したい」と考えており、「Mountain Stream Fishing」いわゆる渓流釣りはHeavy Dutyな要素として、ブランドテーマの中核のひとつを成しています。

 

本日は、今春夏商品の中から「渓流に佇む釣り人」のイメージをもとに、渓流はもとより、Urban Outdoorとしてもご着用いただきたいベストを紹介させていただきます。

f:id:hynm_yamazawa:20170410210547j:plain

f:id:hynm_yamazawa:20170410210557j:plain

表地にはVentileを使用しています。これは耐水・撥水性と浸透・通気性を両立した、コットン100%超高密度織物。

ベンタイルは世界の綿量のわずか2%しか収穫されない長繊維綿を使用し、一般的なブロードと比較して、160%の打ち込みを行っています。これは織機の物理的限界値に等しい本数になります。

この超高密度に織られた綿は水分で膨張し、縦糸と横糸が圧迫し、耐水・撥水性を発揮します。

また、平時においては綿素材ならではの浸透・通気性に優れた綿100%素材です。

f:id:hynm_yamazawa:20170410220308j:plain

【左上写真】

  • メッシュを多用することで、春夏らしい涼しさを視覚的に付加させています。
  • ポケットディテールに関しては、ドット釦をループ状に浮かすことで、片手で開閉をスムーズに行える機構となっています。
  • 端に見える三日月状の部分は「ゲームポケット」と呼ばれるポケットの入り口。これは前身頃全体がポケットであることを意味し、外側に付くアウターポケットと合わせて収納力は大容量です。

【左下写真】

  • メッシュが見えますが、これは後身頃の「ゲームポケット」になります。

*ゲームポケットとは、Heavy Dutyなウェアに見られる主に、仕留めた獲物などを入れる大容量のポケットディテールになります。

【右上写真】

  • 内ポケットも抜かりなく小分け収納が可能なサイズと、反対側には大きなパッチポケットが付きます。このベストには一体、何個ポケットが付いているのでしょうか??

【右下写真】

  • ウェーディングスタイルにはウエスト付近のファスナーで、身頃を分割してください。この状態はスタイリング上、渓流以外ではレイヤードテクニックが求められます。T & Sではその瞬間に相応しいシャツをご用意しています。

    f:id:hynm_yamazawa:20170410222227j:plain

 こんな感じです。ウェーディングスタイルも良いものですよ。

 

 

【お取り扱い店】

  • SHIPS 渋谷店・銀座店(実店舗のみでのお取り扱いになります)
  • PURVEYORS

 

¥43,000+tax 

Ventile Angler Vesttakeandsons.wordpress.com